重要なお知らせ

フォローアップ、イベント登録簡略化に関するお知らせ

ご担当先生各位

平素より冠攣縮研究会の活動にご支援、ご協力を賜り、誠にありがとうございます。
また、当研究会主導で行っております『前向き観察研究』(以下、本研究)に、多数の貴重な症例をご登録頂き、重ねて御礼申し上げます。

本研究では、これまで初回患者登録に引き続き、年1回(最長5年間)の患者追跡(フォローアップ)、ならびに死亡・入院・ICD作動が発生した際にイベントとして登録をお願いしてまいりました。しかしながら研究会にご参加頂いている複数の先生方から、フォローアップ、イベントに関する登録項目が多く、Web入力が煩雑であるとのご指摘を頂き、更に他院へ逆紹介した患者様の詳細なフォローアップが困難である等の問題点が明らかとなってまいりました。

このような状況を当事務局で検討しましたところ、フォローアップ、イベントの登録項目を「必須項目」と「可能であれば入力する項目」に区別し、必須項目のみで入力が完了するようWeb登録を簡略化させて頂くことにいたしました。

フォローアップ

必須項目 ・・・ 「フォロー日
可能であれば入力する項目 ・・・ その他

改訂後フォローアップ登録画面

(改訂後フォローアップ登録画面)

イベント

必須項目 ・・・ 「死亡/入院/ICD作動」、「イベント発生日」、「内容
可能であれば入力する項目 ・・・ その他

改訂後イベント登録画面

(改訂後イベント登録画面)

フォローアップ、イベントとも、上記の必須項目のみで「入力完了」とすることが可能です。

登録の簡略化により、他院へ通院されている患者様などに対しては、電話や手紙による情報の収集のみで、フォローアップ、イベント登録が可能となるかと存じます。
なお、フォローアップ時期に該当する症例につきましては、毎月1日配信のメール『冠攣縮研究会 前向き観察研究 フォローアップ状況』をご参照下さい。

登録に際し、これまでお手数をお掛けし、大変申し訳ございませんでした。
ご不明な点などございましたら、事務局までお問い合わせ頂ければ幸いです。
今後とも冠攣縮研究会『前向き観察研究』を宜しくお願い申し上げます。

冠攣縮研究会事務局
東北大学循環器内科
Tel: 022-717-7153
Fax: 022-717-7156
E-mail: vsa@cardio.med.tohoku.ac.jp

ページのトップへ